日経アーキテクチュアトップケンプラッツの本 > 記事(前のページ)

pepita(ペピータ)新装版

井上雄彦 meets ガウディ

2011/10/25

pepita(ペピータ)新装版

価格:本体2,800円+税
井上雄彦(著)
A4変型判
DVD(収録時間約75分)付108ページ
ISBN:978-4-8222-6074-3
発行日:2012年11月19日
購入

偉大な建築家の足跡を辿り、生み出した漫画家・井上雄彦氏のイラストや実験的作品50点超を収載。スペインでの取材映像に描画プロセスやインタビュー動画も加え、井上氏の“深化する表現”と創作過程を明らかにした(DVD75分)。

『スラムダンク』『バガボンド』『リアル』から『最後のマンガ展』『屏風・親鸞』へと進展してきた井上氏が、「必然的に」「その延長線上にある」と位置付ける意欲作。CNNのインタビューでも、「バルセロナに行ってガウディの建築に触れたことで、僕自身の“自然の理(ことわり)”への信頼という感覚は、より明確になりました」と井上氏は答えている。

【世界8カ国・地域(※)で翻訳版の発売が決定!】
ワールドワイドな展開を記念して、日本語版も装いを新たにしました。ソフトカバーや糸かがり綴じを採用し、見開きの絵や写真を一層見やすくしました。(掲載イラスト等に変更・追加はございません。)

(※)韓国、台湾、中国、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア、アメリカほか英語圏

pepitaの最新情報が掲載されるfecebookはコチラ!
 ワールドワイドにひろがる翻訳版の展開も随時更新していく予定です。

新装版ではカバー見返しに「タイルのパズル」を印刷

タイルのパズル

井上氏が描き、本書にも載せた「破砕タイルの海ガメ」を分解してシートにし、カバー見返しに印刷した。読者が自由にピースに切り分けてパズルのように組み合わせ、海ガメを“再生”できるように考えたものだ。もちろん「色違いの海ガメ」や、ほかの「いきもの」を創ってもらっても構わない。井上氏もハマる!とお奨めのアイテムである。

 「pepita 新装版」は以下のネット書店各社で購入できます。

レターセット付きの特別新装版もネット書店各社で販売!

レターセット

井上雄彦氏が「pepita」のために書き下ろしたイラストを楽しいオリジナル・レターセットにした。「絵を見て、誰かに手紙を送りたい気持ちになったら、それは素晴らしいこと」――そんな井上氏の想いが込められている。封筒は絵を内側にして使っても外側にして使ってもよいようにあえて糊付けしていない。便箋もTPOに応じて使い分けられる絵柄を揃えた。読者の“遊び心”をくすぐる一品だ。

「pepita 新装版 レターセット付き」は以下のネット書店各社で購入できます。

価格:本体3,000円+税
ISBN:978-4-8222-6076-7

※レターセットは封筒4枚、便箋8枚入りです。
 封筒の絵柄は2種類、便箋の絵柄は4種類。
 レターセットにはすべての絵柄の封筒、便箋がそれぞれ2枚ずつ入っています。
 封筒サイズ:左右180mm×天地100mm / 便箋サイズ:左右175mm×天地195mm

※本品は非売品です。レターセットのみの販売は行っていません。

ブックトレーラーをYouTubeの特設チャンネル、ニコニコ動画で公開中!

井上氏は、サグラダ・ファミリアに代表される作品で世に知られる建築家・アントニ・ガウディに範を求めてバルセロナに旅立った。時空を超えて呼応しあう「鬼才」と「奇才」。ガウディの眼を携えた井上氏は、自然、建築、街、そこに住む人々から受け取れる創造の“種=pepita”を切り出していく。本書は、自らの心の内にガウディを再生していく井上雄彦氏の思考プロセスをまとめた「創作ノート」と呼べるものだ。描画のプロセスを含め、井上雄彦氏のネクスト・ステージ(次なる展開)を明らかにしていく。

画像イメージはこちらをご覧ください。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップケンプラッツの本 > 記事(前のページ)