• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップPDFダウンロード > 記事の概要 (前のページ)

ズームアップ 橋

トラス支保で日本一の鋼管矢板基礎 - 三陸道気仙沼湾横断橋下部工事(宮城県)

日経コンストラクション 2017/08/28号  8~15ページ (計8ページ)

気仙沼湾の海中に、斜張橋の主塔を支える日本最大級の鋼管矢板井筒基礎を築く。当初案の切り梁支保工を見直し、工場製作して一括架設できるトラス支保工を採用。施工手順を入れ替えて海底を一気に掘り下げ、工程を3カ月短縮した。

日経アーキテクチュアトップPDFダウンロード > 記事の概要 (前のページ)