日経BP総研 社会インフラ研究所

プロフェッショナルな研究員、幅広い実務者ネットワーク、情報メディアとの連携。他のシンクタンクにない強みを生かして、企業や政府・地方公共団体の情報戦をサポートします。

調査・分析

住宅、不動産、まちづくりといった幅広いテーマで、市場の最新動向から将来予測、ユーザーのニーズ把握など、様々な情報収集・分析・リポートを手がけます。

主な実績
オフィスビル喫煙スペース実態調査、「理想の分煙環境を考える勉強会」開催(独自調査)

企業・自治体の海外進出支援

海外での調査業務や日本企業の現地進出支援など、ビジネスのグローバル展開を支援します。国連機関であるタイのメコン研究所など、海外の公的機関や主要大学とも提携しています。

主な実績
ベトナム建設界・官民トップに対する住宅地盤の重要性の啓発と人脈形成(地盤ネット)

情報発信・国内外イベント

日経アーキテクチュア、日経コンストラクション、日経ホームビルダー、日経不動産マーケット情報、ケンプラッツなど建設系メディアと連携して、普及・啓蒙、告知など、国内外に向けた情報発信をサポートします。

主な実績
新国立競技場国際デザイン・コンクールの告知
「建設企業の連携によるフロンティア事業」の成果報告(建設業振興基金)
日経BP社は2015年9月1日に「日経BP総研」を創設しました。日経BP社が持つ専門性と、メディアならではの発言力を駆使して、企業や自治体の課題解決、マーケティング活動、ブランド構築、技術開発を支援します。これまで6つの専門研究所が数々の支援を実施し、高い評価を得ています。これらの研究所を束ね、総合力で企業活動をお手伝いします。