買い主は?売り主は?価格は?利回りは?移転先は?開発計画は?【不動産ビジネスに直結~年間1000本以上の取引情報をWebで速報!~】売買価格がわかる開発動向がわかる移転動向がわかる賃貸相場がわかる利回り水準がわかる【ビジネスに直結する不動産取引の詳細情報をお届けします】

買い主は?売り主は?価格は?利回りは?移転先は?開発計画は?【不動産ビジネスに直結~年間1000本以上の取引情報をWebで速報!~】売買価格がわかる開発動向がわかる移転動向がわかる賃貸相場がわかる利回り水準がわかる【ビジネスに直結する不動産取引の詳細情報をお届けします】

「日経不動産マーケット情報」のお申し込みはこちら

日経不動産マーケット情報」の無料メルマガ登録はこちら

【サービス紹介】日々発生する取引情報はニュースサイトで速報!戦略立案に役立つ調査・分析レポートは誌面で詳報!【サービス紹介】日々発生する取引情報はニュースサイトで速報!戦略立案に役立つ調査・分析レポートは誌面で詳報!

投資先の選定に、新規案件の発掘に、競合の動向把握に──不動産ビジネスに従事する方のための情報サービスです

『日経不動産マーケット情報』は、投資用・事業用不動産の売買や賃貸に関わる方に向けて、[売買][企業移転][新規開発]といった通常では入手困難な情報を実務に役立つ形で、毎日Web上で配信しています。

毎日のニュースに加えて、成約賃料調査やアナリスト予測、地域動向など市場分析や戦略立案に欠かせないマクロ情報も月刊のニューズレターでお届けしています。

市況の変化をいち早くお伝えすると共に、不動産ビジネスにおいて新たなチャンスをもたらす『日経不動産マーケット情報』をぜひご活用ください。

イメージ画像

『日経不動産マーケット情報』が提供する充実のサービスラインアップ

(1)ニュース配信 平日毎日※(年間1000本以上)日々行われる売買や移転の詳細、今後の開発計画などをWeb上で速報。(2)ニューズレター 月1冊(年12冊)豊富なデータに基づき、最新トレンドや注目トピックスを徹底解説。(3)メールマガジン 週1回(原則月曜日)重要な情報を見逃さないように、全ニュースのヘッドラインを毎週配信。(4)登記情報ダウンロードサービス ほぼ毎日 売買ニュースで取り上げた物件の登記情報をPDFで提供。(5)開発プロジェクトデータ提供サービス 年4回(3月、6月、9月、12月を予定)オフィス、店舗、ホテル、住宅などの開発動向をExcelに収録

  • ①、④、⑤のサービスは読者限定サイト上で提供いたします。
  • ■読者限定サイトのアクセス権は1契約につき1IDを発行します。※年末年始、祝日、夏季休暇時を除く。

登記情報ダウンロードサービス(ほぼ毎日提供)『日経不動産マーケット情報』が日々配信するニュースの主なカテゴリは【売買】【移転】【開発】の3つです。その中の、【売買】ニュースで取り上げた物件の登記情報をいつでもダウンロードできるように、記事下にPDFを設置しています。登記情報ダウンロードサービス(ほぼ毎日提供)『日経不動産マーケット情報』が日々配信するニュースの主なカテゴリは【売買】【移転】【開発】の3つです。その中の、【売買】ニュースで取り上げた物件の登記情報をいつでもダウンロードできるように、記事下にPDFを設置しています。

開発プロジェクトデータ提供サービス(四半期ごとに提供)四半期ごとの調査を踏まえた分析レポートと共に、事業用不動産の開発動向をまとめたExcelデータをサイト上に掲載しています。■対象物件:オフィス、店舗、ホテル、住宅など■ 調査範囲:東京都、横浜市■ 調査方法:建築標識設置届に基づく調査■ 提供時期:通常3月、6月、9月、12月の年4回※掲載はWebサイト、ニューズレター内でお知らせします。◎Excelには対象物件のGoogle マップリンクを設定。実際の位置や周辺環境が確認できます◎事業主体、階数、延べ床面積、工期など、営業先開拓や投資先選定で必須の情報を網羅!◎ニュースタイトルの先頭に【売買】が付く記事が対象です◎買い主、売り主、取引価格に加え、登記情報も入手可能です!◎記事下にPDFを設置。無料で対象物件の登記情報を入手できます。ご自身で別途取得する手間が省けます※登記件数が多い場合、一部を抜粋して掲載します。情報は執筆前の調査時点のものとなります。 企業の発表に基づく記事や、登記未了の案件、個人の取引など、登記情報のPDFを提供しない ケースもあります。開発プロジェクトデータ提供サービス(四半期ごとに提供)四半期ごとの調査を踏まえた分析レポートと共に、事業用不動産の開発動向をまとめたExcelデータをサイト上に掲載しています。■対象物件:オフィス、店舗、ホテル、住宅など■ 調査範囲:東京都、横浜市■ 調査方法:建築標識設置届に基づく調査■ 提供時期:通常3月、6月、9月、12月の年4回※掲載はWebサイト、ニューズレター内でお知らせします。◎Excelには対象物件のGoogle マップリンクを設定。実際の位置や周辺環境が確認できます◎事業主体、階数、延べ床面積、工期など、営業先開拓や投資先選定で必須の情報を網羅!◎ニュースタイトルの先頭に【売買】が付く記事が対象です◎買い主、売り主、取引価格に加え、登記情報も入手可能です!◎記事下にPDFを設置。無料で対象物件の登記情報を入手できます。ご自身で別途取得する手間が省けます※登記件数が多い場合、一部を抜粋して掲載します。情報は執筆前の調査時点のものとなります。 企業の発表に基づく記事や、登記未了の案件、個人の取引など、登記情報のPDFを提供しない ケースもあります。

TOPページへ

「日経不動産マーケット情報」のお申し込みはこちら

日経不動産マーケット情報」の無料メルマガ登録はこちら

【ニュース配信】投資用・事業用不動産の動きが見える─年間1000本以上の取引情報をWebで速報!【ニュース配信】投資用・事業用不動産の動きが見える─年間1000本以上の取引情報をWebで速報!

「いつ」「だれが」「何を」「いくらで」「どんな目的で」

「日経不動産マーケット情報」のニュースサイトでは、独自の取材ルートで入手した、売買情報・企業移転情報・開発情報を日々配信。取引の裏側に隠された重要情報を明らかにしています。また創刊以来、数々のスクープも配信してきました。他社に先駆けて、正確な取引情報を入手することで貴社のビジネスチャンスを一気に広げます。

◎圧倒的な情報量!年間ニュース配信数合計:1312本■売買ニュース:872本■移転ニュース:183本■開発ニュース:208本■その他:46本(※2016年12月~2017年11月の配信実績)

スクープも続々!独自入手した取引情報を毎日配信!

ニュース以外にも、調査・分析データが充実!

スクープも続々!独自入手した取引情報を毎日配信!

  • 売買ニュース■登記情報をPDFで提供■取引の概要を簡潔に表記■取引の経緯を詳細解説■物件の写真を掲載■地図情報を掲載
  • 移転ニュース■移転の概要を詳細解説■周辺エリアの賃料相場もわかる■移転元、移転先、賃借面積など移転概要を簡潔に表記
  • 開発ニュース■事業主、設計者、用途、工期など開発案件の概要を簡潔に表記■開発案件の概要を詳細解説■地図情報を掲載

ニュース以外にも、調査・分析データが充実!

  • オフィスビル成約賃料調査◎主要28エリアを網羅!東京と神奈川、大阪のオフィスエリア28カ所にある賃貸ビルの成約価格水準を、複数のオフィス仲介会社にヒアリングして四半期ごとにグラフにまとめています。■基準階床面積300坪以上と100坪程度のビルに分けてグラフ化
  • 市場分析レポート・ディレクトリ◎主要レポートを逃さずキャッチ!各社・研究機関の不動産市場に関する調査レポートを発表日順に掲載しています。■オフィス、ホテル、物流、商業などテーマごとの検索が可能■レポートの発行元別にも検索が可能
  • 東京・主要商業エリアの募集賃料調査◎対象エリアは銀座、表参道、新宿、渋谷、池袋~主要エリア商業ビルの募集賃料と募集件数からみる最新商業トレンドをまとめています。~■各フロアの募集賃料もわかる■募集賃料マップも掲載

TOPページへ

「日経不動産マーケット情報」のお申し込みはこちら

日経不動産マーケット情報」の無料メルマガ登録はこちら

【ニューズレター】豊富な調査データと分析レポートを掲載~市場動向の把握や戦略立案に役立つ情報源!~ 【ニューズレター】豊富な調査データと分析レポートを掲載~市場動向の把握や戦略立案に役立つ情報源!~

独自の調査・分析で市場の実態に迫る!経営戦略の立案、投資先の選定に必須のレポートを毎月お届けします

「日経不動産マーケット情報」はニュース配信に加えて、市場分析や経営戦略の立案に欠かせないマクロ情報を月刊のニューズレターでお届けしています。

売買事例分析や成約賃料調査、またアナリスト予測や注目エリアレポートなど、日々の業務で活用できる独自企画が満載。また、定期的に主要エリアの賃料や空室率などを追いかけて、市場分析に役立つ形でレポート。ニュースサイトと併せてご活用いただくことで、貴社の意思決定のスピードと精度を高めます。

イメージ画像

【特集】●不動産テック最前線~名だたる大手不動産会社がスタートアップ投資に駆り立てる動機に迫る(2017年12月号)●取引される街銀座~出店ニーズ減速で賃料は横ばい、売買価格の高騰には一服感
●経済効果に期待火ぶた切られたIR~カジノ解禁に沸き立つ官と民、不動産会社に新たな事業機会が誕生か?(2017年4月号)~

【注目】トピックス●不動産クラウドファンディング~大手参戦でメジャー化目前、「投資型」の登場が後押し(2017年10月号)●巨大市場インフラ~高松空港の運営権者に三菱地所、「高松空港には成長の余地がある」(2017年10月号)
●民泊の動向~実態先行で急拡大する新ビジネス、合法化視野に企業の参入進む(2016年4月号)●~●~●~

【売買事例分析】本誌で入手した売買事例を四半期ごとに詳細分析。大型取引の一覧表に加え、オフィスビルの床単価推移や本誌が独自に推定したNOI利回りなども掲載。

【独自分析・調査】●新築ホテル計画調査[インバウンドで急増]東京・大阪で5万室の供給、方向感を失う市況(2017年8月号)●これからできる大規模オフィスビル~延べ1000万㎡超の計画が進行、2020年以降の完成予定も続々と(2017年6月号)●2016年の賃料・企業移転分析~ 住友商事などの大型移転に注目、一部エリアの賃料に天井感も(2017年3月号)

【主要都市を網羅】●東京・横浜の建築計画トレンド~84件、115万㎡の計画始動、ホテル開発は前年比2倍(2017年12月号)●[オフィスの中心は名駅地区へ]名古屋の不動産投資市場~Aクラスオフィス利回りは4%前後、開発の中心はホテルとマンション(2017年9月号)●[在京プレーヤーが席巻]大阪の不動産投資市場~空前の高稼働率でも供給進まず、悲喜こもごもの賃貸市場(2017年7月号)●[ホテル開発が地価を押し上げ]福岡の不動産投資市場~絶好調なオフィス市況、投資先不足が顕著に(2018年1月号)●[大手デベロッパーが続々進出]沖縄のホテル投資市場~よみがえる破綻プロジェクト、盛り上がる観光需要に大手も本腰(2016年10月号)

【海外情報】●世界最大の不動産コンファレンス ミピムMIPIM特派報告~政治イベントに揺れる欧州、つかの間の安定を不安が覆う(2017年5月号)●ニューヨーク特派報告~不動産テック百花繚乱、若者の野心が揺らす業界秩序(2017年1月号)

【収益向上事例研究】国立女性教育会館~稼働率向上を民間に託す、10年間の運営権を4億円で売却(2016年2月号)

※これまでにご好評いただいた記事の一部をご紹介します。内容は掲載時点のものです。

TOPページへ

「日経不動産マーケット情報」のお申し込みはこちら

日経不動産マーケット情報」の無料メルマガ登録はこちら

「日経不動産マーケット情報」のニュースサイトはこちら

「日経不動産マーケット情報」の年間予約購読契約について

■購読料金 1年(12冊)180,000円(税込) ■年間予約購読・直送 ■月刊(毎月20日発行、年12冊) ■A4変型判・約36頁

※購読料金には、ニューズレター(月刊)、読者限定サイトアクセス権(1契約につき1IDを発行)、メールマガジンのサービスが含まれています。

●お申し込み時点での発行済最新号からのお届けになります。●購読料金のお支払い方法につきましては、送本開始後に別便にてご案内いたします。●お客様から購読中止のお申し出がない限り、ご購読の契約は自動継続となります。●ご契約は冊数が基準となります。●新規のお申し込みで、初回のお届けから2週間以内であれば解約を承ります。●2週間以降、お客様のご都合により購読期間中に中途解約される場合は、「送本済み冊数×1冊定価16,370円」で精算させていただきます。●表記料金は2018年日本国内向け購読料金です。●定期購読のご契約は、弊社からの購読礼状発送をもって成立とさせていただきます(契約の承諾通知)。 ●ご記入いただいた個人情報は、日経BP社「個人情報取得に関するご説明」、および「日経IDプライバシーポリシー」に基づき管理します。サービス登録により、日経BP社ほか日経グループ各社や広告主からのお知らせなどをお届けする場合があります。上記の情報をまとめたご説明は、次のURLをご確認いただき、ご同意の上お申し込みください(http://nkbp.jp/register)。●海外でのご購読は弊社読者サービスセンター☎(03)5696-1111(土日、祝日、年末年始を除く平日9:00~17:00)までお問い合わせください。