• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経コンストラクショントップ東京大改造 > 記事(前のページ)

東京大改造

横浜環状で完成間近の「北線」、トンネル内をお披露目

2016/09/20

 首都高速道路会社は、建設を進めてきた横浜環状北線について、開通時期を2017年3月、および開通後の名称を「高速神奈川7号横浜北線」(以下、横浜北線)と発表。9月15日、延長全体の7割強を占める「横浜北トンネル」の本線部を報道陣に公開した。

 同線の総事業費は3980億円。首都高速は従来、開通時期を16年度中としていた。報道公開では、防災・照明設備の設置といった最終盤の作業が進む同トンネルの本線内で、点灯式も開催した。

横浜北線の本線トンネル「横浜北トンネル」で点灯式
(動画:日経コンストラクション)

2017年3月に開通する「横浜北線」。9月15日に本線トンネル内で行われた点灯式の様子(写真:日経コンストラクション)

下田 健太郎日経コンストラクション

またもや死亡事故──2017年12月11日号を公開しました

建設業界の死亡事故の減少傾向に「待った」がかかっている。業界の活況の裏で進む人手不足は今後、死亡者をさらに増やす恐れがあり、現場における安全対策の抜本的な見直しが必要とされている。
目次一覧

定期購読お申し込み
この号をご購入
PDFをダウンロード

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップ東京大改造 > 記事(前のページ)

日経コンストラクション

このページをスキップする