ニュース i-Construction

橋の振動・傾きを遠隔監視、電池で5年間稼働

2017/11/30

日経コンストラクション

OKI(沖電気工業)は、橋梁の床版や桁、鉄塔といったインフラ構造物の健全度を遠隔で監視する「無線加速度センサーシステム」を開発した。センサーの設置に配線工事は不要。内蔵する電池で5年以上稼働できる。

真鍋 政彦日経コンストラクション