• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報の本 > 記事(前のページ)

日経不動産マーケット情報 書籍など 1000円以上のご注文で配送料無料!

ヒューリック ドリーム

企業の成長と社員のやりがい、トップは会社を変えられる


定価:本体1,600円+税
西浦 三郎 (著)
日経不動産マーケット情報(編)
四六判、192ページ
ISBN:978-4-8222-3931-2
商品番号:260230
発行日:2017年4月3日

ヒューリックはなぜ成長できたのか? 答えは本書で明らかになる!

上場以来8年で、経常利益5倍、社員の年収2倍。時価総額では大手不動産会社3社に次ぐポジションを占めるまでになりました。不動産投資の世界では「有力な買い手」として誰もが知る存在です。利益の飛躍的な増大と高い給与水準を実現し、働きやすい会社の象徴的な存在となったこの不動産会社の成功を、人は「ヒューリックドリーム」と呼びます。社長としてこの会社を陣頭指揮したのが西浦三郎氏(現会長)です。本書はその戦略とリーダーシップに注目しました。

  • <この本を読んでわかること>
  • ◆会社や組織の抜本改革は可能。成長の陰に、単なる目標設定とは異なる、ストーリーとしての成長戦略があった。
  • ◆判断と実行のスピードが強力な武器になる。
  • ◆外部からプロの人材を招き、活躍できる環境を整えると、少数精鋭の改革が実現できる。
  • ◆中途半端に手を付けても変わらない。大きく変えたいときは徹底的に向き合う姿勢が重要。
  • ◆どうしたら社員は一所懸命働くようになるか。フリンジベネフィット(給与以外の利益や待遇)のありよう。
  • ◆経営者のリーダーシップ。

目 次

  • ■はじめにヒューリック成長の軌跡
  • ■第1章成長ストーリーの全体像
  • 将来像を見据えたストーリー
  • 社長就任時の論点整理
  • 信用力の確立に向けて(第1ステージ)
  • 高収益の実現へ(第2ステージ)
  • 高収益実現の成果
  • 大手3社に次ぐ地位の確立へ(第3ステージ)
  • ■第2章普通の会社になろう
  • 「問題のない会社にしてほしい」
  • 就任前に描いた上場への道
  • 午後5時15分にエレベーターがいっぱいになる会社
  • 全執行役員から辞表を取る
  • プロの人材をスカウト
  •   「この人ならあの会社を抜く」という予感
  • 社名変更「これから会社は変わる」
  • 嵐の中の上場
  • 「何しに来たんですか」
  • 10年後のヒューリック
  • 建て替え推進
  • PPP(官民連携)事業への参画
  • 変革とスピード
  •   良い話があるなら直接もってこいという文化
  • 決算発表から1日で説明を終えよ
  • 社長メッセージに込めた思い
  • ■第3章存在感のある会社へ
  • 無担保化への道
  • 「売る不動産屋」から「買う不動産屋」へ
  • 強い買い手になるための三つの心得
  • 100年オフィスを標準仕様に
  • 社長自ら物件を見る
  • M&Aは「2年でマイナスが解消できるか」
  • いったんは断念したシンプレクス社の買収
  •   ヒューリック――いいとこ取りの買収劇
  • リート組成
  • CRE(企業不動産)事業の難しさ
  • 3K(高齢者、観光、環境)ビジネス
  • アジア一の規模を目指した高齢者施設
  • 老朽病院の建て替えをサポート
  • 都心の納骨堂も建て替え
  • 直営ホテルの成功
  • 委託型ホテルへの投資
  • 10年後には環境が経済価値を発揮する
  • 「やること」と「やらないこと」
  • オフィス需要も減る
  • 大もうけして手を引いた海外事業
  • 弁護士や公認会計士を採用する理由
  • 銀座・有楽町で賃貸面積日本一
  • ■第4章社員が誇りを持てる会社
  • 不動産会社の社会的責任
  •   米金融情報誌がベストCEOに選出
  • 社員が頑張らなければ会社は良くならない
  • 女性活用のための環境づくり
  • 本社ビルを行き交う保育園児
  •   育児制度をより使いやすく
  • 有給介護休業期間は通算2年
  • 障がい者雇用への思い
  • 東日本大震災が起きた日
  • 農業への挑戦
  • 構想中の新事業
  • ■第5章経営への思い
  • ジャーナリスト志望から銀行員に
  • 銀行時代
  • 社長の役割
  • 先を読む力
  • 事業継続のための仕組みづくり
  • やるときは徹底的に
  • アンドの経営
  • 朝は7時前に出社
  • こちらからは縁を切らない
  • 銀行とのつきあい方
  • 読書は年200冊以上
  • 名刺は10年間で7000枚
  • 一人あたり経常利益が生産性の目安
  • 適正規模は300人
  • 社長がとことん答える会社説明会
  • 新入社員の育て方
  • 大企業病にかからないために
  • 一度しかない人生、二度ない人生
  • いつかは一番になる
  • ■解説ヒューリックはなぜ成長できたのか

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報の本 > 記事(前のページ)