• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経アーキテクチュアトップ日経アーキテクチュアの本 > 記事(前のページ)

安藤忠雄の奇跡

50の建築×50の証言(NA建築家シリーズ 特別編)


定価:本体2,700円+税
日経アーキテクチュア(編)
B5判、352ページ
ISBN:978-4-8222-5872-6
商品番号:264690
発行日:2017年11月20日

真の安藤忠雄が浮かび上がる! 「50人の証言」で徹底検証

厳選した「50の建築」と、独自取材による「50の証言」を通じて、安藤忠雄氏の約50年におよぶ活動と人物像を浮き彫りにする。大きな反響を呼んだ日経アーキテクチュア・安藤忠雄特集でのロングインタビューも収録。審査委員長を務めた新国立競技場コンペや、事務所の継承についても言及する。数ある安藤本のなかでも「集大成」といえる1冊。

目 次

  • 1960 → 70
  • |PART1|1960-70年代|安藤忠雄の原点を探る
  • インタビュー[1] チャンスを見極め 雑誌で発信
  • 50の建築[1]
  • 01|住吉の長屋|1976
  • 02|ローズガーデン|1977
  • 50の証言[1]
  • 01|伊東豊雄|伊東豊雄建築設計事務所代表
  • 02|石山修武|STUDIO GAYA代表
  • 03|竹原義二|無有建築工房代表
  • 04|隈研吾|東京大学教授、隈研吾建築都市設計事務所主宰
  • 05|出江寛|出江寛建築事務所代表
  • 06|東佐二郎|元・広告代理店クリエイター
  • 07|藤塚光政|写真家
  • 08|植田実|編集者
  • 09|馬場璋造|建築評論家
  • 10|綿貫不二夫|「ときの忘れもの」ディレクター
  • 11|松葉一清|武蔵野美術大学造形文化・美学美術史教授
  • 1980 → 90
  • |PART2|1980-90年代|環境問題や公共性を追求
  • インタビュー[2] 都市や海外へ 領域外を攻める
  • 50の建築[2]
  • 03|リンズギャラリー|1981
  • 04|小篠邸|1981,84
  • 05|六甲の集合住宅 I+II|1983,93
  • 06|TIME’S I+II|1984,91
  • 07|城戸崎邸|1986
  • 08|水の教会|1988
  • 09|下町唐座|1988
  • 10|GALLERIA[akka]|1988
  • 11|光の教会|1989
  • 12|COLLEZIONE|1989
  • 13|兵庫県立こどもの館|1989
  • 14|姫路文学館|1991
  • 15|真言宗本福寺水御堂|1991
  • 16|セビリア万博日本館|1992
  • 17|ベネッセハウス|1992,95
  • 18|京都府立陶板名画の庭|1994
  • 19|兵庫県木の殿堂|1994
  • 20|大阪府立近つ飛鳥博物館|1994
  • 21|サントリーミュージアム|1994
  • 22|成羽町美術館|1994
  • 23|日本橋の家|1994
  • 24|ユネスコ 瞑想空間|1995
  • 25|大山崎山荘美術館|1995
  • 26|ギャラリー「小さい芽」|1996
  • 27|TOTOセミナーハウス|1997
  • 28|南寺(直島・家プロジェクト)|1999
  • 29|淡路夢舞台|1999
  • 50の証言[2]
  • 12|藤森照信|建築家、建築史家
  • 13|福武總一郎|ベネッセホールディングス名誉顧問
  • 14|井上章一|国際日本文化研究センター教授
  • 15|コシノヒロコ|ファッションデザイナー
  • 16|城戸崎博孝|城戸崎建築研究室
  • 17|金森秀治郎|「日本橋の家」オーナー
  • 18|豊田郁美|ARTISAN代表
  • 19|青木茂|青木茂建築工房代表
  • 20|坂茂|坂茂建築設計代表
  • 21|芦澤竜一|芦澤竜一建築設計事務所主宰
  • 22|豊田啓介|noizパートナー
  • 23|長田直之|ICU代表
  • 24|相坂研介|相坂研介設計アトリエ代表
  • 25|鈴木丈晴|鈴木丈晴アトリエ代表
  • 26|末光弘和|SUEP.代表
  • ●レビュー|空から見た安藤建築
  • ●03|リンズギャラリー|1981
  • ●05|六甲の集合住宅 I+II|1983,93
  • ●09|下町唐座|1988
  • ●12|COLLEZIONE|1989
  • ●13|兵庫県立こどもの館|1989
  • ●15|真言宗本福寺水御堂|1991
  • ●EX|熊本県立装飾古墳館|1992
  • ●17|ベネッセハウス|1992,95
  • ●18|京都府立陶板名画の庭|1994
  • ●19|兵庫県木の殿堂|1994
  • ●20|大阪府立近つ飛鳥博物館|1994
  • ●21|サントリーミュージアム|1994
  • ●25|大山崎山荘美術館|1995
  • ●27|TOTOセミナーハウス|1997
  • ●29|淡路夢舞台|1999
  • 2000 →
  • |PART3|2000年代|街や人との関係深める
  • インタビュー[3] 世界を舞台に 保存でも独自手法
  • 50の建築[3]
  • 30|FABRICA(ベネトンアートスクール)|2000
  • 31|南岳山光明寺|2000
  • 32|ロック・フィールド静岡ファクトリー|2000
  • 33|兵庫県立美術館|2001
  • 34|司馬遼太郎記念館|2001
  • 35|国際芸術センター青森|2001
  • 36|フォートワース現代美術館|2002
  • 37|国際子ども図書館|2002
  • 38|地中美術館|2004
  • 39|表参道ヒルズ|2006
  • 40|さくら広場(幕張)|2006
  • 41|坂の上の雲ミュージアム|2006
  • 42|21_21 DESIGN SIGHT|2007
  • 43|東京大学情報学環・福武ホール|2008
  • 44|プンタ・デラ・ドガーナ|2009
  • 45|竜王駅・南北駅前広場|2010
  • 46|東急大井町線上野毛駅|2011
  • 47|ANDO MUSEUM|2013
  • 48|上海保利大劇院|2014
  • 49|真駒内滝野霊園頭大仏|2015
  • 50|北菓楼札幌本館|2016
  • 50の証言[3]
  • 27|李禹煥|美術家
  • 28|樋口武男|大和ハウス工業代表取締役会長
  • 29|三宅一生|デザイナー
  • 30|野口健|アルピニスト
  • 31|森稔|元・森ビル社長
  • 32|金箱温春|金箱構造設計事務所代表
  • 33|岩田弘三|ロック・フィールド代表取締役会長兼社長
  • 34|上村洋行|司馬遼太郎記念館館長
  • 35|中田義成|中田工務店常務取締役
  • 36|堀 安規良|北菓楼代表取締役社長
  • 37|高橋敏彦|ふる里公苑理事長
  • 38|段偉紅|Genesis Beijing創設者
  • 39|馬衛東|文築国際代表
  • 40|頼素鈴|震旦博物館館長
  • 41|RCRアーキテクツ|建築家
  • 42|曽梵志|アーティスト
  • 43|内藤廣|東京大学名誉教授、内藤廣建築設計事務所代表
  • 44|藤村龍至|RFA主宰
  • 45|西田善太|「ブルータス」編集長
  • 46|五十嵐太郎|建築史家、東北大学教授
  • 47|大西若人|朝日新聞編集委員
  • 48|磯達雄|建築ジャーナリスト
  • FUTURE →
  • |PART4|次代につなぐ|人間力と人工知能のはざまへ
  • インタビュー[4] 挑戦心があれば「隙間」は見つかる
  • 50の建築[番外編](進行中)
  • 51|ブース・デ・コマース|2018
  • 52|Genesis Museum|2017
  • 50の証言[4]
  • 49|対談1|安藤忠雄 VS 山梨知彦|日建設計常務執行役員設計部門副統括
  • 50|対談2|安藤忠雄 VS 佐渡裕|指揮者
  • ●イラストルポ|安藤事務所探訪
  • 安藤忠雄年譜
  • 50の証言[終わりに]
  • 記事初出・執筆者一覧

日経アーキテクチュア

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ日経アーキテクチュアの本 > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする