• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経アーキテクチュアトップ日経アーキテクチュアの本 > 記事(前のページ)

判例で学ぶ 建築トラブル完全対策


定価:本体4,500円+税
日経アーキテクチュア(編)
A5変判、288ページ
ISBN:978-4-8222-3835-3
商品番号:261380
発行日:2017年4月24日

「高額化する損害賠償」「地盤問題の顕在化」「報酬未払い」「過労死」建築紛争のすべてがこれ1冊でわかる

建築紛争に詳しい弁護士が「建築トラブルの重要判例」を厳選解説します。「接道」「日影」「不同沈下」などキーワードで調べられる実務に役立つ必携の一冊です。


目 次

  • 第1章 注目の判例
  • 判例1 高額化する損害賠償
  • ■構造計算書/指定確認検査機関/マンション
  • 明白なミスを見逃せば検査機関にも巨額の賠償
  • 判例2 報酬の未払い
  • ■計画案/改正建築士法/国土交通省告示15号
  • 「計画案作成は営業活動」設計報酬を認めず
  • 判例3 地盤問題の顕在化
  • ■埋め立て地/ベタ基礎/地盤改良
  • 大震災前は予測不可能でも液状化の予見性が争点に
  • 判例4 刑事事件で有罪
  • ■東日本大震災/設計変更/ガセットプレート
  • 地震被害で有罪判決 なぜ構造設計者に責任?
  • 判例5 刑事事件で無罪
  • ■東日本大震災/刑事訴訟/崩落事故
  • コストコ事故で逆転無罪 構造計算書示せば十分か
  • 判例6 問われる労働環境
  • ■準委任契約/長時間労働/労働者
  • 建築士の過労死で建設会社に賠償命令
  • 第2章 企画・契約をめぐるトラブル
  • 判例1
  • ■報酬未払い/議事録/設計注文書
  • 9回計画案を作成しても設計料の支払いを認めず
  • 判例2
  • ■地積測量図/国土交通省告示15号/建築士法24条の8
  • 発注者事由で再設計 告示15号に基づき満額認定
  • 判例3
  • ■特約/契約解除/国土交通省告示15号
  • 予算超過で契約トラブル 出来高分の設計報酬認める
  • 判例4
  • ■2項道路/道路縦覧地図/一括指定
  • 突然の未接道扱いで建築不可に
  • 【第3章 設計をめぐるトラブル】
  • 判例1
  • ■太陽光発電パネル/撤去/輝度
  • 太陽光パネルの反射光害 受忍限度の範囲が焦点に
  • 判例2
  • ■盛り土/基礎/不同沈下
  • 地盤調査の結果について設計者などが負うべき責任
  • 判例3
  • ■不同沈下/べた基礎/地盤調査
  • 傾き軽微でも建て替え命令「施工上の瑕疵」を重視
  • 判例4
  • ■不法行為責任/ひび割れ/損害賠償
  • 基本的な安全性を損なえば第三者にも賠償責任
  • 判例5
  • ■大臣認定/杭偽装/免震偽装
  • 続発する大臣認定違反 認定過程の透明化を
  • 判例6
  • ■マンション/専用使用権/駐車場法
  • 付置駐車場の設計は規制緩和も想定
  • 判例7
  • ■保育所/手すり柵/がけ
  • 屋上駐車場の落下事故 事故後の通達も判断基準に
  • 判例8
  • ■手すり/転落防止柵/工作物責任
  • エスカレーター事故責任は通常利用での安全性で判断
  • 判例9
  • ■温泉施設/爆発事故/刑事事件
  • 設計者有罪、管理者無罪 判決分けた専門家の重責
  • 第4章 建築確認・開発許可をめぐるトラブル
  • 判例1
  • ■マンション/受忍限度/建築差し止め
  • 日影規制区域外で日照権を認める
  • 判例2
  • ■重層長屋/旗ざお敷地/接道
  • 建設中集合住宅の確認を最高裁が取り消し
  • 判例3
  • ■長屋/旗ざお敷地/接道
  • 行政のミスで確認取り消し損害賠償は認められるか
  • 判例4
  • ■マンション/日影/準工業地域
  • 圧迫・閉塞感の受忍限度 高さの差と感覚で判断
  • 判例5
  • ■日影規制/第一種住居地域/敷地境界線
  • 日影緩和の発散方式、違法判決で設計リスクに
  • 判例6
  • ■長屋/マンション/がけ
  • 建築確認の執行停止 建築審査会が決定
  • 判例7
  • ■地盤面/ドライエリア/高低差
  • 傾斜地のマンション 階段あってもからぼりか
  • 判例8
  • ■構造計算書偽造/建築主事/特定行政庁
  • 修正指示の確認怠った静岡市に賠償責任
  • 判例9
  • ■構造計算書偽造/明白なミス/耐震壁
  • 姉歯事件判決で建築主事の責任否定
  • 判例10
  • ■長屋/旗ざお敷地/非常用の進入口
  • 建築確認取り消しでも確認検査機関の責任否定
  • 判例11
  • ■開発許可/不同沈下/損害賠償
  • 地盤沈下で住宅が傾く開発許可した自治体の責任
  • 第5章 施工・監理をめぐるトラブル
  • 判例1
  • ■寸法/軽微な変更/建て替え費用
  • 設計図と異なる現場調整が瑕疵とされない場合とは
  • 判例2
  • ■設計変更/変更増額/契約約款
  • 監理者に設計変更の代理権はあるか
  • 判例3
  • ■不同沈下/基礎配筋/建て替え費用
  • ずさんな施工で傾斜 監理者にも賠償責任
  • 判例4
  • ■前面道路/アースドリル工法/軟弱地盤
  • 隣人の承諾なくても隣地全体の使用認定
  • 判例5
  • ■タイル剥離・剥落/マンション/将来の危険性
  • 外壁タイルの不良施工で最長20年の不法行為責任
  • 判例6
  • ■マンション/不法行為責任/基本的な安全性
  • 圧縮強度が基準値の約半分 建て替え費相当の賠償命令
  • 判例7
  • ■主筋切断/基本的な安全性/損害賠償
  • マンションの瑕疵による資産価値低下の損害否定
  • 判例8
  • ■不同沈下/土留め工事/ろうそく掘り工法
  • 工事による隣地の損害で設計・監理者に賠償責任
  • 判例9
  • ■マンション /不同沈下 / 掘削工事
  • 隣地工事の施工者らに「不同沈下対策が不十分」
  • 第6章 著作権などその他のトラブル
  • 判例1
  • ■確認取り消し/景観/地区計画
  • 東京高裁は景観権を認めず 建物一部撤去の請求棄却
  • 判例2
  • ■風営法/商業ビル/損害賠償
  • 風俗店の出店阻止策を市の違法行為と認定
  • 判例3
  • ■地盤/開発許可/重要事項説明
  • 宅地の隣接道路が陥没 販売者責任はどこまで?
  • 判例4
  • ■マンション建て替え/契約解除/盗用
  • 認められなかった著作権「図面は表現にあらず」
  • 判例5
  • ■タケ集成材/切り土/かび
  • 採用した建材に欠陥が発生「設計者に落ち度」と判断
  • 付録「図面作成は営業活動」との見解を示した判決文
  • 執筆者プロフィル

日経アーキテクチュア

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ日経アーキテクチュアの本 > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする