日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

束ねた管で騒音打ち消す技術、大林組が開発

同じ防音効果でも高さは3割減

2017/09/06

ALT

大林組は、防音壁の上端に音響管を付加して騒音を打ち消す技術「サイトピアニシモ」を開発した。音のエネルギーを最大80%減らすことができ、屋上の空調設備や工事現場などで防音壁の小型化につながる技術だ。

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)