プレハブ初の登録文化財、セキスイA型を公開

2017/09/08

日経アーキテクチュア

積水ハウスは、2016年にプレハブ住宅として初めて国の登録文化財となった「山崎家及び臼井家別荘」(長野県軽井沢町、1963年竣工)のメディア向け見学会を8月28日に開いた。今年3月、積水ハウスの所有となったことで実現したお披露目だ。

宮沢 洋日経アーキテクチュア