• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

バック・トゥ・ザ・週間記事ランキング

「豊洲の汚染対策」「ザハは犠牲者」「国立解体に談合情報」が話題

2014年~16年:9月11日~17日

2017/09/14

1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。過去3カ年分の同時期記事ランキングから、振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見が見つかるかもしれません。

 9月11日~9月17日のアクセスランキング1位は、2016年が「方針覆す案を別の有識者会議に、豊洲新市場の土壌汚染対策」、2015年が「ザハ・ハディドは日本的な曖昧さの犠牲者だった」、2014年が「国立解体に談合情報、着工さらに遅れも」でした。

■2016年9月11日(日)~9月17日(土)

1位:方針覆す案を別の有識者会議に、豊洲新市場の土壌汚染対策

2位:激減するエアコンの「再熱除湿」

3位:高さ1.6kmの「世界一高い展望塔タワー」計画

4位:設計者が無料で使える建材・設備の検討ツール

5位:世界一細長い観覧タワーを押し上げ施工で

■2015年9月11日(金)~9月17日(木)

1位:ザハ・ハディドは日本的な曖昧さの犠牲者だった発注者と監修者、設計者の役割分担の検証を

2位:コストアップせず、冬に暖かい住宅をつくる

3位:「パシフィコ横浜」の隣に378億円のMICE建設広いホテルや会議室で世界から選ばれる施設を目指す

4位:「小田原評定」は、まちづくりには似合わない

5位:カビに悩む基礎断熱の住宅で除湿機の効果を検証

■2014年9月11日(木)~9月17日(水)

1位:国立解体に談合情報、着工さらに遅れも

2位:食堂で街とつながる集合住宅「食堂付きアパート」 設計:仲俊治・宇野悠里/仲建築設計スタジオ

3位:なぜ落ちる!?太陽光パネル

4位:難条件と対峙したシンガポールのナショナル・スタジアムアラップ・トータルデザインの舞台ウラ(22)

5位:病院っぽさを排した郊外の医療センターへ第154回 Meander Meditch Centrum オランダ・アメルスフォールト

日経アーキテクチュア

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする