• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップバックナンバー2017年3月9日号 > 記事(前のページ)

2017年3月9日号

工場探訪 第4回 鶴弥・阿久比(あぐい)工場

内製化の努力で日本の屋根を守る

今回の製品は… 防災瓦

2017/03/08

ALT

日本の住宅の多くに使われる屋根材である粘土瓦は約1400年前からつくられてきた。「台風や地震に弱い」と誤解されがちだが、進化した防災瓦は熊本地震にも耐えた。鶴弥の阿久比工場では、金型の内製化や特許を持つ焼成技術で、高い品質を確保している。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップバックナンバー2017年3月9日号 > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする