• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップ > 弁護士に聞く改正民法の影響

弁護士に聞く改正民法の影響

~これからは契約重視に!今欲しい情報が手に入る!~
建築版「改正民法」万全準備セミナー

日経ホームビルダーは2017年11月30日に、「「建築版「改正民法」万全準備セミナー」を東京・神谷町で開催します。

住宅の設計・建設・売買に大きな影響を与える民法が改正されました。本セミナーでは、改正民法によって、住宅の実務やトラブルがどのように変わり、どのような備えが必要であるかを分かりやすく解説。来る改正法の施行後も混乱やリスクを抑えて業務を継続するための、他では聞けない高度なレベルのノウハウを指南いたします。 〔申し込む

住宅の契約やトラブル対応に密接に関わる民法が改正された。改正民法は、契約重視に大きくかじを切る。「契約不適合」が生じた場合の住宅会社の責任は今まで以上に重くなるので、仕事の見直しが急務だ。建築請負契約、売買契約、設計委任契約、民間連合協定工事請負契約約款、品確法の各分野に詳しい複数の弁護士に、改正民法がおよぼす影響と留意点を聞いた。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ > 弁護士に聞く改正民法の影響

日経アーキテクチュア

このページをスキップする