• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップ目利きが薦める名著・近刊 > 記事(前のページ)

ALT

小泉雅生氏が読む“前向き”な環境設計

今こそ読むべき名著19「環境としての建築」(レイナー・バンハム著)

2017/06/22

ALT

小泉雅生氏が設計活動を始めた1980年代後半、環境を意識した設計は「なんとなくかっこ悪い」という雰囲気が建築界にあったと言います。今回の推薦者は、環境配慮型の建築に取り組む建築家で、首都大学東京大学院教授でもある小泉雅生氏。推薦書はSD選書で復刊された「環境としての建築」です。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ目利きが薦める名著・近刊 > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする