• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップ松尾和也の脱!なんちゃって省エネ住宅 > 記事(前のページ)

松尾和也の脱!なんちゃって省エネ住宅

災害時にこそ求められる、夏涼しく、冬暖かい家

2016/05/09

日経ホームビルダー

ALT

4月に発生した熊本地震では、繰り返し起こる余震の影響で、避難所やクルマで過ごす人が多く見られました。省エネ住宅を数多く手掛けてきた松尾設計室(兵庫県明石市)の松尾和也さんは、災害時に住宅がシェルターとして機能することを提案します。その条件として、耐震性に加え、エネルギーの供給が途絶えても自立することの重要性を解説してもらいます。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ松尾和也の脱!なんちゃって省エネ住宅 > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする