• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップ編集長が語る日経アーキテクチュアの見どころ > 記事(前のページ)

編集長が語る日経アーキテクチュアの見どころ

「会いたい」という原動力

2017/03/08

 今回は、特集の内容を紹介する前に、「建築日和」の答え合わせから始めます。

 「建築日和」とは何ぞや、という方のために簡単に説明すると、このコラムは毎号の本誌巻末に、編集長である私(宮沢洋)が描いている“息抜き絵日記”です。2017年3月9日号の建築日和では、憧れの山口晃画伯(現代美術家)の取材に同行した感激をこんなふうに描きました。

(イラスト:宮沢 洋)

 イラスト下段、「ポストモダン期の有名建築が23コ描かれています。全部分かりますか?」という問いの答え合わせです。

 まずは、23件の有名建築の区切りはこうなります(下図の太線)。

(イラスト:宮沢 洋)

 続いて、図中の番号順に建物名と設計者、竣工年を記します。

  • 1.世田谷美術館(設計:内井昭蔵建築設計事務所、1985年竣工)
  • 2.青山製図専門学校1号館(設計:渡辺誠/アーキテクツオフィス、1990年竣工)
  • 3.盈進学園東野高等学校(設計:環境構造センター、C・アレグザンダー、1985年竣工)※イラストは大講堂
  • 4.八代市立博物館(設計:伊東豊雄建築設計事務所、1991年竣工)
  • 5.千葉県立美術館(設計:大高建築設計事務所、1976年竣工)
  • 6.金沢市立図書館(設計:谷口・五井設計共同体、1978年竣工)
  • 7.兵庫県立こどもの館(設計:安藤忠雄建築研究所、1987年竣工)
  • 8.名護市庁舎(設計:Team ZOO、1981年竣工)
  • 9-1.アサヒビール吾妻橋ビル(設計:日建設計、1989年竣工)
  • 9-2.アサヒビール吾妻橋ホール(設計:フィリップ・スタルク、1989年竣工)
  • 10.M2(設計:隈研吾建築都市設計事務所、1991年竣工)
  • 11.湘南台文化センター(設計:長谷川逸子・建築計画工房、1989年竣工)
  • 12.ホテル川久(設計:永田・北野建築研究所、1991年竣工)
  • 13.つくばセンタービル(設計:磯崎新アトリエ、1983年竣工)
  • 14.直島町役場(設計:石井和紘建築研究所、1983年竣工)
  • 15.ヤマトインターナショナル(設計:原広司+アトリエ・ファイ建築研究所、1986年竣工)
  • 16.釧路市立博物館(設計:毛綱毅曠建築事務所、石本建築事務所、1984年竣工)
  • 17.釧路湿原展望資料館(設計:毛綱毅曠建築事務所、1984年竣工)
  • 18.伊豆の長八美術館(設計:石山修武+ダムダン空間工作所、1984年竣工)
  • 19.秋田市立体育館(設計:渡辺豊和建築工房、1994年竣工)
  • 20.愛媛県総合科学博物館(設計:黒川紀章建築都市設計事務所、1994年竣工)
  • 21.高知県立坂本龍馬記念館(設計:ワークステーション、1991年竣工)
  • 22.輝北天球館(設計:高崎正治都市建築設計事務所、1995年竣工)

 どうでしたか。端っこで一部しか描かれていない世田谷美術館や輝北天球館は分かりにくかったと思いますが、40代後半以上の方であれば、10件くらいは分かったのではないでしょうか。分からなかったとしたら、私の画力のせいかもしれないので、お気を落とさずに……。

 それぞれの建築の詳細なリポートは、書籍「ポストモダン建築巡礼」で読めますので、そちらを手にとってご覧ください。電子書籍も出ていますので、すぐに読みたい方はそちらを。

宮沢 洋日経アーキテクチュア

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ編集長が語る日経アーキテクチュアの見どころ > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする