• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経アーキテクチュアトップ渡邊朗子の「オフィス設計の新潮流」 > 記事(前のページ)

渡邊朗子の「オフィス設計の新潮流」

“サードプレイス”に学ぶこれからの社内オフィス機能、東京21cクラブ

2007/04/01

ALT

 最近、オフィスでも家でもない中間的なスペースが出現してきた。こうした空間を本連載では“サードプレイス”と呼ぶことにする。ユビキタスなインフラとモバイルツールを活用して、いつでもどこでも仕事ができるようになったためか、それとも終身雇用が崩れて、SOHO(スモールオフィス・ホームオフィス)ワーカーや独立した起業家が増加したせいなのか、おそらくそれらの要因が合わさって生じた現象だと考えられる。実はこのサードプレイス的な発想が、これからの社内オフィス機能を考えるうえで重要な要素になるのではないかと考えている。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ渡邊朗子の「オフィス設計の新潮流」 > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする