ALT

150社には、なるべく多くの業種が含まれることを優先し、同業種では従業者数の多い企業が入るようにした。従って、給与水準が高くても、従業員数が少ない会社は載せていない。業種は編集部の判断で分けた。証券取引所の業種分類とは一致していない。2009年9月4日時点で直近の有価証券報告書を参照した。会社ごとに平均給与や平均年齢の時点は異なる