iPadで使える無料AutoCADが今秋登場

2010/09/06

今回の建設IT注目情報 〜米国オートデスク社「AutoCAD WS」〜

 細かい線や数字が書き込まれた図面を扱うCADソフトは、大きなモニターが付いたパソコンで使うのが常識でした。

 ところが、この秋、米国オートデスク社が公開するフリーソフト「AutoCAD WS」によって、CADの常識が大きく変わるかもしれません。

ナ、ナ、ナ、ナ、ナント、 携帯情報端末の

 
iPadやiPhoneで使う

 

ためのCADソフトなのです。

iPhone(左)やiPad(右)で使えるAutoCAD WS(写真:米国オートデスク社)

 「AutoCAD WS」では、「DWG」形式などAutoCADの図面ファイルをそのまま読み込み、基本的な図形の作図や文字の入力などの編集ができます。

 また、図形の選択、移動、回転、表示サイズ変更といった操作は、iPadなどの画面を指先でタップ(たたく)して行います。

 図面はネットワーク上のワークスペースで管理します。図面上の変更はすべて記録され、ほかのメンバーとリアルタイムに最新版の図面を共有できます。

 米国オートデスク社では、AutoCADをウェブブラウザーだけで操作できるようにすることを目指して「プロジェクト・バタフライ」という技術開発を進めています。AutoCAD WSは、同プロジェクトの一環として開発されました。

 プロジェクト・バタフライなどの技術開発の内容や、試用版ソフトは「Autodesk Labs」というウェブサイトで公開されています。

「プロジェクト・バタフライ」など米国オートデスク社の技術開発を紹介するウェブサイト「Autodesk Labs」(左)と、ウェブブラウザー上で動作するAutoCAD(右)(資料:米国オートデスク社)

「プロジェクト・バタフライ」などを担当する米国オートデスク社のアマー・ハンスパル上級副社長(写真:家入龍太)

 さらに、米国オートデスク社では今秋、あっと驚く新製品を発売します。

イエイリはここに注目した! 〜Mac版AutoCADが再登場!〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでシェアする


ケンプラッツ

読者のコメント (4 件)  ※[ログイン]すると全文表示、投稿・投票ができます

ベクターワークスから乗り換えたい。

( 2010/09/15 09:36 )

このコメントが 参考になった: 0  参考にならなかった: 1

ベクターワークスのipad版が欲しいです。
それがあれば、どれだけプレゼンが楽になるか・・・。
パースをお施主様の前でグルグル回したり、色を一瞬で変えたりしてみたいです。

( 2010/09/11 11:11 )

このコメントが 参考になった: 0  参考にならなかった: 0

「Mac版AutoCAD」待ってました!OSXになってから10年、待ちに待ったという感じです。他も追随してMAC版DRA-CADやMAC版JWWを出してほしいですね。

( 2010/09/10 20:59 )

このコメントが 参考になった: 0  参考にならなかった: 0

画期的ですね。
フリーソフトというのがいい。しかも修正ができるとは。

( ebisu 2010/09/10 09:49 )

このコメントが 参考になった: 0  参考にならなかった: 0

[ほかの記事へのコメント]

コメントの投稿

ログインするとコメント投稿画面を表示します。非会員の方は、右記の「ご意見投稿フォーム」からコメントを投稿できます。 →ご意見投稿フォーム

ログイン
会員登録

読者の評価

この記事を:
(100%)
(0%)
(0%)
内容は:
(100%)
(0%)
(0%)

<<コメントに関するご注意>>

  • 投稿されたコメントは査読のうえ公開します。コメント末尾の日時は投稿時点のものです。用字用語などは当社規定に沿って変更、明らかな間違いや不適切な表現は原文の意図を損なわない範囲で変更します。不適切と判断したコメントは公開しません。公開後の修正・削除もあります。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • コメントは本サイトや当社媒体に転載する場合があります。その際、読者から寄せられたことを明示します。
  • 記事への質問は問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄に投稿いただきましても回答できません。
  • 投稿の内容について当社は信頼性や適法性を保証しません。トラブルが発生しても責任を負えません。

ページの先頭へ

印刷 RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加 Facebookでシェアする

ケンプラッツFocus

現在 昨日 週間アクセスランキング(建設IT)