• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

3300tの橋脚をクレーン船で一括沈設

2014/05/21

ALT

清水建設・浅田組(愛媛県宇和島市)JVは5月15日、宇和島市の宇和島湾内に施工中の九島大橋で、重さ約3300tのコンクリート製橋脚をクレーン船で一括して沈設した。クレーン船には、吊り上げ荷重が4100tで日本最大という寄神建設(神戸市)の起重機船「海翔」を使用した。20日には2本の橋脚のうちもう1本の施工を担当する鹿島・泉建設工業(宇和島市)JVが、同じクレーン船を使って沈設を完了した。

敵か味方か「建設スタートアップ」──10月23日号を公開しました

革新的な技術を武器に急成長を目指す「スタートアップ」企業が、建設市場で存在感を増している。現状で満足する者には秩序を乱す敵となり、成長を志す者には心強い味方となる。あなたの目には、どう映る?
目次一覧

定期購読お申し込み
この号をご購入
PDFをダウンロード

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経コンストラクション

このページをスキップする