• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

張り出す桁の上げ越し量をミス、広島県の国兼川橋

2013/08/19

ALT

国土交通省中国地方整備局は8月6日、2011年3月に完成した広島県三次市の国兼川橋で、橋面の高さに過不足が生じたとして施工を担当した鉄建を同日から10月14日まで10週間の指名停止とした。桁の架設では、完成後の沈下量を見込んで施工中の高さを求める。この上げ越しの計算を誤り、完成した2径間の橋桁のうち、一方の径間では設計より最大で約70mm高くなり、もう一方では約40mm低くなった。

敵か味方か「建設スタートアップ」──10月23日号を公開しました

革新的な技術を武器に急成長を目指す「スタートアップ」企業が、建設市場で存在感を増している。現状で満足する者には秩序を乱す敵となり、成長を志す者には心強い味方となる。あなたの目には、どう映る?
目次一覧

定期購読お申し込み
この号をご購入
PDFをダウンロード

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経コンストラクション

このページをスキップする