• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

復興道路の着工前にPPPを初採用、整備期間を短縮

2012/02/28

ALT

国土交通省東北地方整備局は三陸沿岸道路などの復興道路と復興支援道路の整備に「事業促進PPP(官民連携)」を採用。工事に着手する前の段階で民間企業の技術力を活用し、道路の整備期間を短縮する。3月中旬までに入札公告する予定だ。「着工前の段階で官民連携の手法を採用するのは全国で初めて」(同整備局)。

敵か味方か「建設スタートアップ」──10月23日号を公開しました

革新的な技術を武器に急成長を目指す「スタートアップ」企業が、建設市場で存在感を増している。現状で満足する者には秩序を乱す敵となり、成長を志す者には心強い味方となる。あなたの目には、どう映る?
目次一覧

定期購読お申し込み
この号をご購入
PDFをダウンロード

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経コンストラクション

このページをスキップする