• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

技術提案からヒアリングへ、国交省が総合評価見直し

2011/09/27

ALT

国土交通省は9月26日、「総合評価方式の活用・改善等による品質確保に関する懇談会」(座長:小澤一雅東京大学大学院教授)を開き、総合評価落札方式のタイプ別の課題と見直しの方針案を示した。現在の簡易型を「施工能力評価型(仮称)」に置き換える。評価に差が付きにくい「簡易な施工計画」に代わって、ヒアリングなどで施工能力を評価する。標準型のうち、技術提案を原則1項目だけ求める標準2型も、大部分を施工能力評価型に移行させる考えだ。

敵か味方か「建設スタートアップ」──10月23日号を公開しました

革新的な技術を武器に急成長を目指す「スタートアップ」企業が、建設市場で存在感を増している。現状で満足する者には秩序を乱す敵となり、成長を志す者には心強い味方となる。あなたの目には、どう映る?
目次一覧

定期購読お申し込み
この号をご購入
PDFをダウンロード

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経コンストラクション

このページをスキップする