• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

トラス下弦に鋼材を使う国内初の橋梁構造

2010/08/27

ALT

東京都は、建設中の「永田橋」で、PC(プレストレスト・コンクリート)と鋼製トラスの複合構造のトラス下弦に鋼材を使う橋梁形式を、国内で初めて採用した。使用する鋼材は、通常よりも高強度の橋梁用高降伏点鋼板「SBHS(Steels for Bridge High Performance Structure)」だ。新日本製鉄は8月24日、永田橋で使うSBHSを約600t納入したと発表した。

建設会社決算ランキング2017──2017年9月11日号を公開しました

2016年度決算に関する数々の報道で「過去最高益」の文字が躍った建設業界。20年の東京五輪が終わった後も大型投資が続くとの見方が大勢だ。しかし、好調な業績の下で人件費上昇など利益を圧迫する要因がいよいよ顕在化する。
目次一覧

定期購読お申し込み
この号をご購入
PDFをダウンロード

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経コンストラクション

このページをスキップする