• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

【政策】経済財政諮問会議で「公共投資削減の余地まだ大きい」とする意見、国交相は反論

2007/05/10

 内閣府経済財政諮問会議の5月8日の会議で、経済界などから選ばれた民間議員4人が、2008年度に国の公共投資を前年度比で3%削減することなどを主張した。臨時議員として出席した冬柴鉄三国土交通大臣は、「07年度の時点で既に身を削る削減努力をしている」などと反論した。民間議員の主張は、公共事業に対する経済界の見方が依然として厳しいことをうかがわせた。同会議が国の08年度予算の基本方針にどの程度盛り込むか、注目される。

ページの先頭へ

日経コンストラクショントップニュースとコラム > 記事(前のページ)