• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

ニュース

リニア中央新幹線開通へ、進化する名古屋駅地区

その1 中部地方の玄関口「名古屋駅」の変遷

2013/10/18

ALT

名古屋では名駅(めいえき)と呼ばれ親しまれている名古屋駅。今、2027年のリニア中央新幹線開通へ向けて盛り上がりを見せている。駅周辺地区の再開発、街の再整備が目白押しだ。名古屋駅は、これからどのように進化していくのか。3回シリーズでお届けする。初回は、これまで名古屋駅は、どのような役割を果たしてきたのかに迫る。開業以来124年の歴史的変遷を、名古屋工業大学大学院の伊藤孝紀准教授にまとめてもらった。(ケンプラッツ)

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする