• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

プロジェクト

新丸ビルができる――解体から建設までを定点観測

2007/09/04

ALT

 最初の画像は、建て替え前の「新丸の内ビルディング」だ。旧ビルは7カ月間の工期で解体され、2005年3月に新ビルの建設工事が始まった。現場に工事用のクレーンが登場すると、骨組みが立ち上がり、後を追うように外壁や窓ガラスが取り付けられていく。こうして地上38階・地下4階建て、延べ床面積19万5400m2のビルが、着工から2年あまりの2007年4月に完成した。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップニュースとコラム > 記事(前のページ)

日経アーキテクチュア

このページをスキップする