• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップ倉方俊輔の「ドコノモン100選」 > 記事(前のページ)

倉方俊輔の「ドコノモン100選」

(23)大阪万博の“未来”が息づく海中展望塔:足摺海底館

高知県土佐清水市・1972年

2009/09/01

ALT

1970年の大阪万博が生み落とした“未来”は、今も各地に息づいている。高知県土佐清水市竜串の「足摺海底館」も、その一つだ。かつての少年科学漫画を思わせる看板が辺りに立つ。開業は1972年。看板は色あせたが、建物は今も鮮明に、風景の中で異彩を放っている。

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ倉方俊輔の「ドコノモン100選」 > 記事(前のページ)