日経アーキテクチュアトップ関連書籍 > 記事(前のページ)

再訪 井上雄彦 pepita3

2014/06/06

価格:本体2,800円+税
井上雄彦(著)
A5判DVD2枚(52分+62分)付96ページ
+ A5判スケッチ集160ページ(2冊組み計256ページ)
ISBN:978-4-8222-6088-0
発行日:2014/06/25
[日経BP書店]  [Amazon]

スペインの地で再びガウディと対話し、“創造”の源泉を探る

 シリーズ第1弾の書籍+DVD「pepita」で建築家・ガウディと時空を超えて出会った漫画家・井上雄彦は、創造の種を“発芽”させるため、再びスペインの土を踏んだ。

 2014年2月、ガウディが生まれ育ったカタルーニャを旅した。リウドームスの生家を訪ね、ガウディの血族に会い、ガウディが思考を深化させた修道院に足を運んだ。

 2014年4月には、数多くのガウディ建築が遺るバルセロナに1カ月間に渡って滞在、サグラダ・ファミリアの目の前で生活した。日本スペイン交流400周年事業である「特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉-」に向けてカサ・ミラにアトリエも構えた。

 「ガウディは何を後世に引き継ぎたかったのか」――答えを確かめていく過程で井上雄彦が記した日記とスケッチ、写真を本書にまとめた。

 本書は、井上雄彦のスペインでの取材の様子をまとめたDVDブックと、滞在したバルセロナで描き溜めたスケッチ集の2冊で構成しています。日本スペイン交流400周年事業である「特別展 ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-」(7月12日から東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開催)に向けて、ガウディの意思を“身体に通して”咀嚼していく井上雄彦の“姿勢”にスポットを当てました。

商品構成

  • ●DVDブック「再訪 井上雄彦 pepita3」
  • [BOOK] 著者バルセロナ滞在中の日記や写真、取材の様子/建築家・光嶋裕介氏との対談 など(96ページ)
  • [DVD1] カタルーニャ再探訪「井上雄彦Meetsガウディ」(約52分)
  • [DVD2] 特典映像集(インタビュー 井上雄彦 カタルーニャを再訪して /「対談 in Casa Milà」漫画家・井上雄彦×建築家・光嶋裕介 /「魅惑のガウディ建築」サグラダ・ファミリア散歩~グエル公園の朝~ミラ夫人~カサ・バトリョに潜る(約62分)

  • ●スケッチ集「Inoue Takehiko BOSQUEJOS」
  • バルセロナで描き溜めた自然、人、生活、街、建築などのスケッチ、計100点超を掲載 (160ページ)

本書と連動した特別番組『井上雄彦meetsガウディ』をヒストリーチャンネルで放映!

  • BSスカパー!での放送
  • 「ヒストリーチャンネルpresents 井上雄彦 meets ガウディ」
  • 2014/06/28(土)14:00

日本スペイン交流400周年
「特別展 ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-」
Takehiko Inoue interprets Gaudi’s Universe

森アーツセンターギャラリーを皮切りに、金沢21世紀美術館、長崎県美術館、兵庫県立美術館、せんだいメディアテークを巡回!

  • 7月12日~9月7日:東京・森アーツセンターギャラリー
  • 10月4日~11月5日:金沢21世紀美術館
  • 12月20日~2015年3月8日:長崎県美術館
  • 3月21日~5月24日:兵庫県立美術館
  • 6月3日~7月12日:せんだいメディアテーク


pepita(ペピータ)新装版

シリーズ第1弾
「pepita」で、井上雄彦はガウディの足跡をたどり、“創造”の種(pepita)を探した
pepita(ペピータ)新装版

承 井上雄彦 pepita2

シリーズ第2弾
「承 井上雄彦 pepita2」では、“創造”の糧を日本の伝統行事である式年遷宮に求めた
承 井上雄彦 pepita2

「再訪 井上雄彦 pepita3」では、スペインの地で再びガウディと対話し、“創造”の源泉を見つけにいく―

「再訪 井上雄彦 pepita3」のブックトレイラーはこちら

pepitaの最新情報が掲載されるFacebookはコチラ!

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ関連書籍 > 記事(前のページ)