• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

新着記事一覧

[限]売買

ALT

清水建設から潮見のオフィス、ヒューリック

ヒューリックは、江東区潮見のオフィスビルを取得した。中長期的に保有していく。売り主は清水建設だ。

[限]

ALT

連載:不動産テック/VC投資(1)既存業界が育む起業環境

不動産テックの資金調達は飛躍的に拡大し、2016年は26億ドルを突破した。こうした好調な資金調達環境を追い風にして、米国ではこの分野に特化したアクセラレーターが相次いで設立されている。

9月19日のニュース一覧

[限]売買

ALT

六本木のマンションを取得、住友不動産

住友不動産は、港区六本木にある賃貸マンションを取得した。売り主は台湾系の富裕投資家が出資する特別目的会社だ。

[限]移転

ALT

TDKが日本橋の新築に、2400坪を賃借

TDKは中央区の日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業C街区(仮称)に本社を移転する。

9月15日のニュース一覧

[限]開発

ALT

六本木に延べ床1万m2超のホテル、三井不動産

三井不動産は港区六本木3丁目で、ホテルと店舗からなる延べ床面積1万2500m2の建物を建設する。

[限]開発

ALT

隅田川沿いに複合施設、ヒューリックがPPPで

ヒューリックは、墨田区で公共施設やホテルなどからなる複合施設を建設する。PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ)事業で、同社を代表とする企業グループが事業予定者に選ばれた。

9月14日のニュース一覧

[限]売買

ALT

渋谷のゴールドウイン本社を取得、英M&G

英保険大手Prudential(プルーデンシャル)傘下のM&G Real Estateは、渋谷区松濤のゴールドウイン本社ビルを取得した。

[限]

ALT

連載:不動産テック/新旧勢力の戦い(2):テック買収で時間を買うCBRE

目まぐるしい進歩を遂げている不動産テックに対して、既存勢力はどのように行動してきたのであろうか。過去の連載でも一部紹介したが、彼らは敵対や無視を決め込むのではなく、自社開発や共同開発、さらには買収といったさまざまな形で自らの変革に向けて融和を試みているのである。米大手仲介会社の中には、競合他社との差別化を図るために、いち早く有望な不動産テックを買収してしまう動きが目立っている。

9月13日のニュース一覧

[限]売買

ALT

星野リゾート、赤坂のデザイナーズホテルを取得

星野リゾート(本社:長野県軽井沢町)は、港区赤坂にあるホテルを取得した。売り主はイシン・ホテルズ・グループの特別目的会社だ。

[限]

ALT

連載:不動産テック/新旧勢力の戦い(1):トランプの娘婿が仕掛けるファンド革命

2000年頃から徐々に起業件数が増加した米国の不動産テックは、2012年から2014年まで年間100件超の設立ラッシュが続いた。こうした相次ぐ不動産テックの出現に対して、経済的・政治的“エスタブリッシュメント”であった既存勢力のほうからも、敵対や無視を決め込むのではなく、積極的に自らの変革に活用する動きが出てきている。

日経不動産マーケット情報 最新号 一覧

売買事例一覧

※上記を含む過去の売買事例データは、日本最大級の事業用・投資用不動産取引データベース、DEAL SEARCH(ディールサーチ)に収録しています。

調査・分析

話題の新刊 一覧

ページの先頭へ