• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

新着記事 一覧

インバウンド・ジャパン 2016

飛騨高山が人気上昇、リニア新幹線にも期待

ALT

JR東海の管内には京都や奈良、伊勢志摩、木曽路、熊野古道、白川郷など、人気の観光地が多く、同社としてもその魅力の発信に力を入れている。

ニュース

ICT土工に助言求む、東北地整がアドバイザー募集

ALT 国土交通省東北地方整備局は、助言を求める専門家を事前に登録しておく「アドバイザー・コンサルタント制度」で、新たにICT(情報通信技術)土工の測量・設計を対象分野に追加する。

ニュース

新潟の加賀田組、県外展開視野に地元企業買収

ALT 新潟県内の建設大手である加賀田組(新潟市)は8月1日付で、県内中堅の小川組(新潟市)の株式を100%取得し完全子会社化する。取得額は非公表。地元での施工体制を強化するとともに、県外への事業拡大を狙う。

編集長が語る日経コンストラクションの見どころ

緑はインフラ整備の「添え物」ではない

ALT 「グリーンインフラ」。まだあまりなじみのない言葉ではないでしょうか。直訳すれば「緑の公共構造物」ですから、道路法面の緑化や施設の屋上庭園といったものが思い浮かぶかもしれません。しかし、グリーンインフラはもっと幅広い概念です。

ニュース

“車から人へ”、博多駅前の目抜き通りを大再編

ALT 福岡市はJR博多駅から天神地区方面に伸びる目抜き通りで、車線削減と歩道拡幅、および自転車専用レーンの設置を組み合わせた再整備に本格的に乗り出す。

ニュース

首都高タンクローリー火災で32億円の賠償命令

ALT 首都高速道路5号池袋線の熊野町ジャンクションで2008年8月にタンクローリーが横転、炎上した事故で、東京地裁はタンクローリーを所有する多胡運輸(群馬県高崎市)と運転手に対して、計約32億8900万円を首都高速道路会社に支払うよう命じる判決を下した。

ニュース

樹木もスルー、ドローンでレーザー測量

ALT 鹿島とニコン・トリンブル、ルーチェサーチ(広島市)は共同で、ドローンによる航空レーザー測量を大分川ダム建設工事に適用した。

ニュース

ヤンゴンの「丸の内」で20万m2超の都市開発

ALT 今年3月に新政権が発足したばかりのミャンマー。同国最大の都市であるヤンゴンの中心部で、日本の官民連合が延べ面積20万m2超の複合都市開発事業「ランドマークプロジェクト」に着手する。

日経コンストラクション 最新号から 一覧

2016年7月25日号 特集

いざ!グリーンインフラ

ALTグリーンインフラの取り組みを推進する──。欧米で先行する新しいインフラ整備の概念が昨年度、国土形成計画や社会資本整備重点計画に初めて盛り込まれた。建設業界の仕事を大きく変える可能性が高い。グリーンインフラに先鞭をつけ、将来のビジネスチャンスに備えよう。

2016年7月11日号 追跡 熊本地震 

橋はまた壊れる

ALT熊本地震から約3カ月が経過し、被災のメカニズムが明らかになりつつある。被災橋梁が土木界に突き付けた課題と正面から向き合わなければ、同様の被害は繰り返される。

技術士取得支援 一覧

話題の新刊 一覧

ページの先頭へ