• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経アーキテクチュアトップ > 木材活用 最前線

木材活用最前線

木材活用 最前線

「建てたい」と思わせる魅力ある都市木造の提案を

ALT

2016年11月に東京と大阪で開催されたCLT建築フォーラム「広がる都市木造の可能性」(主催:CLT建築推進協議会)では、都市木造をけん引する方々の参加を得てパネルディスカッション「都市木造の時代がやってくる!」を実施。CLT(直交集成板)の登場で都市木造の可能性が広がるなか、その発展のカギを探った。

木材活用 最前線

もう夢ではない“木造ビル”

ALT 2016年11月に東京と大阪で開催されたCLT建築フォーラム「広がる都市木造の可能性」(主催:CLT建築推進協議会)では、東京大学生産技術研究所教授の腰原幹雄氏がこれからの都市木造の可能性などについて講演した。

木材活用 最前線

都市木造の魅力とデザインの可能性

ALT 2016年11月に東京と大阪で開催されたCLT建築フォーラム「広がる都市木造の可能性」(主催:CLT建築推進協議会)では、シーラカンスK&H代表で東洋大学教授の工藤和美氏が「都市木造の魅力とデザインの可能性」について講演した。

木材活用 最前線

広がった木材利用への期待と課題

ALT 2016年11月に開催されたCLT建築フォーラム「広がる都市木造の可能性」(主催:CLT建築推進協議会)では大阪会場において、CLT建築推進協議会の顧問で東京大学名誉教授の有馬孝禮氏が「広がった木材利用への期待と課題」について講演した。

木材活用 最前線

日本らしい線材で見せる新国立競技場の木質トラス

ALT 2016年11月に東京と大阪で開催されたCLT建築フォーラム「広がる都市木造の可能性」(主催:CLT建築推進協議会)では、パネルディスカッションのパネラーとして大成建設エグゼクティブ・フェロー設計本部副本部長の細澤治氏が、新国立競技場における木材活用の取り組みやCLT(直交集成板)を利用した新しい構造架構について話題提供した。

木材活用 最前線

海外ではプレハブCLTも登場、国内でも告示施行を弾みに

ALT 2016年11月に東京と大阪で開催されたCLT建築フォーラム「広がる都市木造の可能性」(主催:CLT建築推進協議会)では、パネルディスカッションのパネラーとして日本CLT協会事業部長の中島洋氏が「国内外のCLT建築の先行事例」について話題提供した。

木材活用 最前線

農水省敷地内に木造平屋の保育所

ALT 農林水産省の敷地内で「中央合同庁舎第1号館南別棟」の工事が進んでいる。木造軸組工法の事業所内保育所の新築工事だ。延べ面積約250m2の平屋で、うち約8割が保育所、約2割が会議室となる。17年3月に完成し、同6月の開業を予定する。

連載・解説ほか一覧

新着記事 一覧

ページの先頭へ

日経アーキテクチュアトップ > 木材活用 最前線